病態機構

生命医科学分野における革新的な知を開拓

創薬開発

時代に応じた医療ニーズの動向を把握し、薬品をデザインする能力・薬品の効果を検証する能力の修得により、革新的な医薬品を創出

食料革新

食品の機能性に基づく産業創成の全過程に精通し、食品の新たな価値を創造

環境制御

環境およびそれに伴う生命への影響をあらゆるスケールで俯瞰し、環境問題の解決に貢献

生物情報

生体分子材料

生体由来分子を利用し、新たな機能性物質・材料を世に送り出す

筑波大学ライフイノベーション学位プログラムは
つくばライフサイエンス推進協議会と協働した学位プログラムです

What′s new新着情報

一覧(過去の新着情報)
礒田博子教授(食料革新領域)と富永健一教授(創薬開発領域・産業技術総合研究所)の研究成果がプレスリリースになりました!

オリーブの希少成分「オレアセイン」の抗うつ効果を発見

【掲載論文】
Daiki Wakasugi, Shinji Kondo, Farhana Ferdousi, Seiya Mizuno, Akira Yada, Kenichi Tominaga, Satoru Takahashi, Hiroko Isoda. “A rare olive compound oleacein functions as a TrkB agonist and mitigates neuroinflammation both in vitro and in vivo.” Cell Commun Signal 22, 309 (2024). https://doi.org/10.1186/s12964-024-01691-x

【プレスリリースはこちら】
オリーブの希少成分「オレアセイン」の抗うつ効果を発見 | 生物・環境 – TSUKUBA JOURNAL

学生募集開始!

協働大学院方式を基盤としたリカレント学際教育による高度専門人材育成推進プログラムが始まりました。

詳細は、こちらをご覧ください。

新種発表、おめでとうございます!

博士課程後期学生(環境制御領域)の宮澤研人さんと大村嘉人教授(協働大学院)が、新種を発見し、論文に発表しました!

K. Miyazawa, Y. Ohmura
“Byssoloma orientale (Pilocarpaceae, Ascomycota), a new species from East Asia”
The Lichenologist (2023) 55, 489–495.
DOI: 10.1017/S0024282923000543

Eventsイベント情報

一覧(過去のイベント情報)
2024/5/11 “生命地球科学研究群大学院説明会” が実施されました!

生命地球科学研究群大学院説明会
<事前申し込み不要・入退室自由>

開催日時:2024年5月11日(土) 12時~15時

場所:2B309 →→map

※今年度は対面でのみの実施となります

詳細は下記Webページもしくはポスター資料をご覧下さい。
大学院入試説明会

ポスター

2024/4/21 “ライフイノベーション学位プログラム説明会(オンライン)”を実施しました!

下記の通り、ライフイノベーション学位プログラム説明会(オンライン)を開催しました!

実施日時:2024年4月21日 13:00-14:30

※本説明会は、システム情報工学研究群オープンキャンパスにおけるライフイノベーション(生物情報)学位プログラムの開催イベントとして実施されました。

 

2024/02/16 “2020年度入学生向け入学式”が開催されます!

この度、3/13(水)に、全代会が発起人となり2020年度入学者に向けた入学式が開催されます。

新型コロナウイルスの感染拡大によって、入学式を始め新入生を対象とした行事を経験できなかった

2020年度入学の皆さんに向けて、後輩から感謝の気持を伝えたいという想いから企画されたものです。

該当の皆さんはこの機会にぜひ参加し、楽しい思い出を増やしてください!

詳細はこちらから。

フォトギャラリー

今週の予定