筑波大学大学院ライフイノベーション学位プログラムはつくばライフサイエンス推進協議会と協働した新しい学位プログラムです

カリキュラムの概要

 ライフイノベーションを推進する人材を育成するためには、ライフサイエンス分野におけるアンメットニーズ(未充足のニーズ)をふまえながら、大学において学術研究を推進することが重要である。そのために、本プログラムでは、つくばライフサイエンス推進協議会に所属する5つの民間企業および9の独立行政法人研究所が、自ら授業計画を立案し、積極的に学生の研究教育に参画する事により、学生が、社会のアンメットニーズを学習し、学術研究の背景及び意義を認識しながら学術研究を推進することを可能とするのが、本学位プログラムの特徴である。 ライフイノベーションを推進するために、病態機構、創薬開発、食料革新、環境制御に関する基本的概念を全て修得し、従来の枠組みでは扱えない分野横断的な俯瞰力を修得するための教育課程を下記の通り実施する。また、イノベーションの中では自然科学に基づく授業とともに社会科学的視野も求められるため、関係する科目を必修科目として設置する。

博士前期課程のカリキュラム

専門科目:共通基礎科目

①各領域の概論
 異なる学問的背景を持つ4領域の学生が同時に4領域の概論を学習することにより、分野横断的かつ異分野融合能力を身につける。この概論においては、実際に医療の現場で活躍する医師による「医学概論」、実際に医薬品を開発、製造している製薬企業教員による「創薬概論」、食品産業の研究開発を行う企業、独立行政法人による「食品科学概論」、世界でも有数のバイオリソースを保有する理化学研究所による「バイオリソース概論」、これまでの生命の歴史を学ぶための「自然史概論」が開講される。
②ライフイノベーション創出のための社会系科目
 イノベーション創出のためには、社会的な要請を把握して、それを研究に反映させることが重要であるが、実験系を専門とする大学院生は、食料事情や未充足の医療ニーズ(アンメットメディカルニーズ)など、自らの研究と関連する分野の社会のニーズをあまり学習する機会がない。また、研究成果の製品化に伴い、臨床試験、特許申請や知財の管理は、研究者にとって必須のスキルとなっている。さらに、医薬品、食品、環境問題などに関連する政策が科学的な根拠に基づいて決定されていることを考えれば、自らの研究がどのように政策や法制定に影響を及ぼすかを学習する必要がある。したがって、「医薬品・食品マネジメント」、「レギュラトリーサイエンス」を共通科目として学習する。
③ライフイノベーションチーム型演習
 企業においては、主体性を持ちながら、各部署との調整をしつつ、チームで研究を展開することが必須となっている。しかしながら、これまでの大学院では主に個人型の研究で、チームワークで研究を行う機会が少ない。そこで、分野の異なる複数の教員による指導を受けながら、様々な学問的背景を持つ学生によるグループワークによって、ライフイノベーション分野における未解決な課題を設定し、その課題を解決するための研究計画を立案し、成果を発表する演習を導入する。討論を深めるために、指導教員が主導して、専門的な質疑を組み込む。
④情報技術(IT)能力
 ライフイノベーション分野では、コンピュータシミュレーションや大規模データを扱う機会が今後さらに増えると予想され、IT能力は必須となっている。そのために、システム情報系教員による、講義と実習を組み合わせたバイオインフォマティクスを必修とする。

大学院共通科目

生命・環境・研究倫理 科目群
企業経営および研究においては、倫理、法令遵守が重視されている。そこで、研究倫理、研究マネジメント、コミュニケーションを向上させる。
研究マネジメント力養成 科目群
研究を遂行するために、実験技術以上に必要とされる、研究計画立案、予算獲得、研究室員との調整、研究室の運営する能力を育成する。
情報伝達力・コミュニケーション力養成 科目群
国際社会に貢献するためには、国際社会において、研究者および研究成果の存在感を向上させる必要がある。そのための伝達力、プレゼンテーション力を育成する。

専門科目:プログラム領域選択必修科目

ライフイノベーション学位プログラムでは、4つの基軸領域:①病態機構、②創薬開発、③食料革新、④環境制御の各領域から専門性の高い5科目を提供する。
1)病態機構領域
 基礎医学の海外の専門家による疾患の分子細胞生物学、筑波大学の特色である睡眠学に関連する神経科学特論など、生命医科学に関する専門力を養う授業科目を提供する。
2)創薬開発領域
 創薬に関わる研究を行う学内教員や学外研究員による創薬関連の講義、実際に創薬に携わる企業の研究者による創薬研究技術やプロジェクトマネジメントの講義、企業の研究室での実習を含む「創薬トランスレーショナルサイエンス」など、創薬に関する専門力を養う授業科目を提供する。
3)食料革新領域
 食品機能学、遺伝子栄養学、食品プロセス工学など食品科学に関する専門力や食品ビジネス学や食品安全学など社会科学的要素を養う授業科目を提供する。
4)環境制御領域
 環境藻類学、バイオマス科学、機能性成分と生育環境など、環境科学に関する専門力を養う授業科目を提供する。

専門科目:研究指導等に関する授業科目と修士論文等

本プログラムでは、修士論文又は特定課題研究報告書を作成し審査を受ける。社会においては、自ら社会に潜在する課題を発見し、それを解決するための研究テーマを設定し、それに向けて研究計画を構築できる人材が必要とされている。特定課題研究報告書の内容としては、以下のようなものが想定される。

1. ライフイノベーション分野における市場、政策、企業、文献等に関する調査結果を元に体系化した研究計画立案書。
2. ライフイノベーション分野における、企業インターンシップ、研究室ローテーションなどについての実践記録報告書。
3. ライフイノベーション分野におけるソフトウェア、プログラムの開発並びに仕様書の作成。
4. ライフイノベーション分野における事例、指針、方策の作成。

学生は、指導教員の指導のもと、修士論文又は特定課題研究報告書のいずれかを選択し、研究活動を行う。

修了要件等

〇基礎科目14単位(共通基礎科目)、大学院共通科目1〜3単位、専門科目:各自の所属領域の専門科目3~5単位及び共通専門科目12~13単位、合計34単位修得
〇修士論文又は特定課題研究等(博士後期課程に進学する者は、博士論文基礎力審査を含む)の審査及び最終試験に合格

注)各自の所属領域の専門科目から3単位以上修得すること。
注)次の授業科目を修得した単位は、その4単位までを課程修了に必要な修得単位に含めることができる。
ただし、履修に先立って指導教員の了承を得るものとする。
(1)他領域、他専攻開設科目
(2)大学院共通科目

開設科目一覧

*は科目責任者
**は科目コーディネーター

共通科目(必修)

授業名 授業担当者 所属 職位
医学概論 大河内信弘* 筑波大学 医学医療系 教授
小田竜也 筑波大学 医学医療系 教授
青沼和隆 筑波大学 医学医療系 教授
檜澤伸之 筑波大学 医学医療系 教授
正田純一 筑波大学 医学医療系 教授
山崎正志 筑波大学 医学医療系 教授
鄭允文 筑波大学 医学医療系 准教授
榎本剛史 筑波大学 医学医療系 講師
丸島愛樹 筑波大学 医学医療系 講師
創薬概論 宮前友策** 筑波大学 生命環境系 准教授
池浦義典 武田薬品工業株式会社 サイトヘッド
福島大吉 小野薬品工業株式会社 筑波研究所 所長
保富康宏 医薬基盤・健康・栄養研究所 霊長類医科学研究センター センター長
千葉雅人 大鵬薬品工業株式会社 薬物動態研究所 所長
板谷啓 大鵬薬品工業株式会社 主任研究員
食品科学概論 中嶋光敏* 筑波大学 生命環境系 教授
礒田博子 筑波大学 生命環境系 教授
市川創作 筑波大学 生命環境系 教授
坂本和一 筑波大学 生命環境系 准教授
Marcos Antonio das Neves 筑波大学 生命環境系 准教授
バイオリソース概論 早田匡芳** 筑波大学 医学医療系 准教授
大熊盛也 理化学研究所 微生物材料開発室 室長
小林正智 理化学研究所 実験植物開発室 室長
中村幸夫 理化学研究所 細胞材料開発室 室長
吉木 淳 理化学研究所 実験動物開発室 室長
阿部訓也 理化学研究所 疾患ゲノム動態解析技術開発チーム チームリーダー
自然史概論 高橋真哉** 筑波大学 生命環境系 助教
倉持利明 国立科学博物館 動物研究部 部長
ライフイノベーション実習 早田匡芳* 筑波大学 医学医療系 准教授
宮前友策** 筑波大学 生命環境系 准教授
高橋真哉** 筑波大学 生命環境系 助教
三好荘介 アステラス製薬株式会社 バイオイメージング研究所 室長
陳国平 物質・材料研究機構 MANA主任研究者
田口哲志 物質・材料研究機構 MANA研究者
ワダワ・レヌー 産業技術総合研究所 グループ長
保富康宏 医薬基盤・健康・栄養研究所 霊長類医科学研究センター センター長
川原信夫 医薬基盤・健康・栄養研究所 薬用植物資源研究センター センター長
河地正伸 国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター生物資源保存研究推進室 室長
池浦義典 武田薬品工業株式会社 サイトヘッド
吉松賢太郎 エーザイ株式会社筑波研究所 エーザイ・プロダクトクリエーション・システムズ シニアサイエンティフィックアドバイザー
小林正智 理化学研究所バイオリソースセンター 室長
植村邦彦 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門 ユニット長
千葉雅人 大鵬薬品工業株式会社 所長
神谷俊一 協和発酵バイオ株式会社 リサーチフェロー
ライフイノベーションチーム型演習 宮前友策** 筑波大学 生命環境系 准教授
神谷俊一 協和発酵バイオ株式会社 リサーチフェロー
医薬品・食品マネジメント学 礒田博子** 筑波大学 生命環境系 教授
秋元浩 知的財産戦略ネットワーク株式会社 代表取締役社長
寺崎直 調和国際特許事務所 代表
山本伸行 筑波大学 国際産学連携本部 教授
上山一 筑波大学 ビジネスサイエンス系 助教
レギュラトリーサイエンス Myra O. Villareal** 筑波大学 生命環境系 助教
荒川義弘 筑波大学 医学医療系 教授
Cécile Le Gal-Fontès University of Montpellier Professor
Virginie Rage Andrieu University of Montpellier Professor
バイオインフォマティクス 櫻井鉄也* 筑波大学 システム情報系 教授
二村保徳 筑波大学 システム情報系 助教
CITI:責任ある研究行為:基盤編 eラーニング
博士前期ライフイノベーションセミナー Myra O. Villareal** 筑波大学 生命環境系 助教
Colin Goding Ludwig Institute for Cancer Research, University of Oxford Professor
Eric O'Neill Department of Oncology, University of Oxford Senior Group Leader
博士前期インターンシップ 春 各教員 国内企業、研究所
博士前期インターンシップ 秋 各教員 国内企業、研究所

専門科目(病態機構)

授業名 授業担当者 所属 職位
神経科学特論
フロンティア医科学専攻のコードシェア(01EQ052)
柳沢正史* 筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 教授
Qinghua Liu 筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 教授
船戸弘正 筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構
東邦大学 医学部解剖学講座
客員准教授
准教授
坂口昌徳 筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 准教授
林悠 筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 助教
裏出良博 筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 教授
櫻井武 金沢大学 大学院医学系研究科 教授
Kaspar Vogt 筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 准教授
Michael Lazarus 筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 准教授
長瀬博 筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 教授
疾患の分子細胞生物学I Myra O. Villareal** 筑波大学 生命環境系 助教
Colin Goding Ludwig Institute for Cancer Research, University of Oxford Professor
Eric O'Neill Department of Oncology, University of Oxford Senior Group Leader
Panagis Filippakopoulos Ludwig Institute for Cancer Research, University of Oxford Associate Professor
Jane Mellor Department of Biochemistry, University of Oxford Professor
Mads Gyrrd-Hansen Ludwig Institute for Cancer Research, University of Oxford Group Head
Custodia Garcia Jimenez Universidad Rey Juan Carlos Professor
疾患の分子細胞生物学II Myra O. Villareal** 筑波大学 生命環境系 助教
Colin Goding Ludwig Institute for Cancer Research, University of Oxford Professor
Eric O'Neill Department of Oncology, University of Oxford Senior Group Leader
Panagis Filippakopoulos Ludwig Institute for Cancer Research, University of Oxford Associate Professor
Jane Mellor Department of Biochemistry, University of Oxford Professor
Mads Gyrrd-Hansen Ludwig Institute for Cancer Research, University of Oxford Group Head
Custodia Garcia Jimenez Universidad Rey Juan Carlos Professor
基礎骨生物学 早田匡芳* 筑波大学 医学医療系 准教授
細胞制御論 早田匡芳** 筑波大学 医学医療系 准教授
久野敦 産業技術総合研究所 創薬基盤研究部門 糖鎖技術研究グループ 上級主任研究員
伊藤弓弦 産業技術総合研究所 創薬基盤研究部門 幹細胞工学研究グループ 研究グループ長
桑原知子 産業技術総合研究所 創薬基盤研究部門 幹細胞工学研究グループ 主任研究員
Renu Wadhwa 産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門細胞増殖制御研究グループ グループ長
鄭允文 筑波大学 医学医療系 准教授

専門科目(創薬開発)

授業名 授業担当者 所属 職位
創薬化学/薬理学 長瀬博* 筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 教授
南雲康行 筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 助教
遠藤(山神)摂 富士フイルム株式会社 医薬品・ヘルスケア研究所 研究員
有機化学/ケミカルバイオロジー 沓村憲樹* 筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 准教授
宮前友策 筑波大学 生命環境系 准教授
山本直司 筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 助教
大好孝幸 筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 助教
斉藤毅 筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 助教
南雲陽子 筑波大学 生命環境系 助教
薬剤設計工学 市川創作* 筑波大学 生命環境系 教授
陳国平 物質・材料研究機構 国際ナノアーキテクトニクス研究拠点(MANA) MANA主任研究者
田口哲志 物質・材料研究機構 MANA-ナノライフ分野 生体機能材料ユニット 複合化生体材料グループ MANA研究者
杉浦慎治 産業技術総合研究所 創薬基盤研究部門 医薬品アッセイデバイス研究グループ 主任研究員
創薬トランスレーショナルサイエンス 宮前友策** 筑波大学 生命環境系 准教授
三好荘介 アステラス製薬株式会社 トランスレーショナルサイエンス研究所バイオイメージング研究室 室長
宮田桂司 アステラス製薬株式会社アステラス製薬株式会社研究本部 上席専任理事
野田昭宏 アステラス製薬株式会社 トランスレーショナルサイエンス研究所バイオイメージング研究室 主管研究員
須藤勝美 アステラス製薬株式会社 トランスレーショナルサイエンス研究所 所長
村上佳裕 アステラス製薬株式会社 トランスレーショナルサイエンス研究所バイオイメージング研究室 主席研究員
創薬研究・プロジェクトマネジメント 宮前友策** 筑波大学 生命環境系 准教授
吉松賢太郎 エーザイ株式会社筑波研究所 エーザイ・プロダクトクリエーション・システムズ シニアサイエンティフィックアドバイザー
菊池寛 エーザイ株式会社筑波研究所 製剤研究部門 エグゼクティブアドバイザー
世永雅弘 エーザイ株式会社筑波研究所 製剤研究部門 シニアアドバイザー

専門科目(食料革新)

授業名 授業担当者 所属 職位
食品機能学 礒田博子* 筑波大学 生命環境系 教授
山本(前田)万里 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門 食品健康機能研究領域 領域長
Michel Larroque University of Montpellier Professor
Myra O. Villareal 筑波大学 生命環境系 助教
食品ビジネス学 柏木健一* 筑波大学 人文社会系 准教授
廣澤孝保 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門食品健康機能研究領域/食農ビジネス推進センター 上席研究員/プロジェクトプランナー
食品安全学 中嶋光敏** 筑波大学 生命環境系 教授
山本 和貴 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門食品加工流通研究領域 食品品質評価制御ユニット ユニット長
長嶋等 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門 食品生物機能開発研究領域 領域長
食品プロセス工学 中嶋光敏* 筑波大学 生命環境系 教授
Marcos Antonio das Neves 筑波大学 生命環境系 准教授
Remko Boom Wageningen University Professor
遺伝子栄養学 坂本和一* 筑波大学 生命環境系 准教授
萩原啓実 横浜桐蔭大学 医用工学部 生命医工学科 教授
渡辺直子 東邦大学 理学部 生物分子科学科 教授

専門科目(環境制御)

授業名 授業担当者 所属 職位
環境藻類学
環境バイオマス共生学専攻とのコードシェア(02AF311)
石田健一郎* 筑波大学 生命環境系 教授
中山剛 筑波大学 生命環境系 准教授
河地正伸 国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター生物資源保存研究推進室 室長
吉田昌樹 筑波大学 生命環境系 助教
バイオマス科学 渡邊信* 筑波大学 生命環境系 特命教授
出村幹英 藻バイオテクノロジーズ株式会社 主席研究員
Stephan Mayfield University of California, San Diego Professor
生育環境と機能性成分 高橋真哉* 筑波大学 生命環境系 助教
川原信夫 医薬基盤・健康・栄養研究所 薬用植物資源研究センター センター長
吉松嘉代 医薬基盤・健康・栄養研究所 薬用植物資源研究センター 育種生理研究室 室長
渕野裕之 医薬基盤・健康・栄養研究所 薬用植物資源研究センター 栽培研究室 室長
Chedly Abdelly Center of Biotechnology of Borj Cedria, Tunisia Professor
Myra O. Villareal 筑波大学 生命環境系 助教
環境医学
ヒューマンバイオロジー学位プログラムとのコードシェア(02RA124)
熊谷嘉人* 筑波大学 医学医療系 教授
水環境と生命科学 辻村真貴* 筑波大学 生命環境系 教授
内海真生 筑波大学 生命環境系 准教授
原啓史 マレーシア工科大学 マレーシア日本国際工科院 准教授

専門科目(必修)

授業名 授業担当者 所属 職位
ライフイノベーション博士前期演習I秋 各研究指導教員
ライフイノベーション博士前期演習I春 各研究指導教員
ライフイノベーション博士前期研究I秋 各研究指導教員
ライフイノベーション博士前期研究I春 各研究指導教員
ライフイノベーション博士前期演習II秋 各研究指導教員
ライフイノベーション博士前期演習II春 各研究指導教員
ライフイノベーション博士前期研究II秋 各研究指導教員
ライフイノベーション博士前期研究II春 各研究指導教員

専門科目(選択)

授業名 授業担当者 所属 職位
博士前期海外インターンシップ 春 各教員 海外大学、研究機関、企業向け
博士前期海外インターンシップ 秋 各教員 海外大学、研究機関、企業向け

時間割

時間割はこちらからダウンロードしてください。

科目表はこちらからダウンロードしてください。



博士後期課程のカリキュラム

基礎科目:共通基礎科目

 基礎科目:共通基礎科目

大学院共通科目

共通科目から倫理、コミュニケーション、プレゼンテーション能力を履修し、ヒューマンスキルの向上を図る。

専門科目:研究指導等に関する授業科目と博士論文等

「博士後期特別演習」において、各基軸領域における最新の原著論文や研究情報のプレゼンテーションや議論を通じて、ライフイノベーション創出へつながる理論と実践に関する研究手法を学ぶ。
 「博士後期特別研究」において、各基軸領域におけるライフイノベーション創出のための未解決課題を発見し、それを解決するための研究計画を立案する。さらに、研究を遂行し、学会報告、原著論文作成を通じて、研究方法を学び、博士論文を作成する能力を修得する。

修了要件等

博士後期課程では、前期課程で習得した分野横断的な俯瞰力を活かした実践的な研究を遂行し、専門領域の研究を通じて、国際学会における学会発表並びに査読付き英語筆頭論文の発表を達成する。
〇基礎科目:共通基礎科目必修3単位、専門科目:共通専門科目18~19単位、大学院共通科目1~3単位、合計24単位修得
〇博士論文の審査及び最終試験に合格

開設科目一覧

共通科目(必修)

授業名 授業担当者 所属 職位
CITI:責任ある研究行為:基盤編 eラーニング
博士後期インターンシップ 春 各教員 国内企業、研究所
博士後期インターンシップ 秋 各教員 国内企業、研究所
博士後期ライフイノベーションセミナー Myra O. Villareal** 筑波大学 生命環境系 助教
Colin Goding Ludwig Institute for Cancer Research, University of Oxford Professor
Eric O'Neill Department of Oncology, University of Oxford Senior Group Leader

専門科目(必修)

授業名 授業担当者 所属 職位
ライフイノベーション博士後期演習I春・秋 各研究指導教員
ライフイノベーション博士後期演習II春・秋 各研究指導教員
ライフイノベーション博士後期演習III春・秋 各研究指導教員
ライフイノベーション博士後期研究I春・秋 各研究指導教員
ライフイノベーション博士後期研究II春・秋 各研究指導教員
ライフイノベーション博士後期研究III春・秋 各研究指導教員

専門科目(選択)

授業名 授業担当者 所属 職位
博士後期海外インターンシップ 各教員 海外大学、研究機関、企業

科目表はこちらからダウンロードしてください。